FC2ブログ

ぽこあぽこ♪ピアノ教室 in 春日井市 

愛知県春日井市で、ぽこあぽこ♪ピアノ教室を主宰しています。 ピアノを中心に、日々のできごとを、ちょこっとずつ・・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パスカル・ドゥヴァイヨン&村田理夏子コンサート


もう、今年も残すところあと1ヶ月になりました。

先日は、栄の宗次ホールまで、スイーツタイムコンサートに行きました。

宗次ホールでは、コンサートに行きたいけれど、夜はなかなか出かけられない人向けに、

ランチタイムコンサートや、スイーツタイムコンサートも開催しています。

お値段はお手頃なのに、『上質』な音楽が楽しめる、というコンセプトのようです。

スイーツタイムコンサートは、近くのホテルでケーキがいただけるセット券もあります。

予約時に
「どうしますか?」
と、きかれました。

「スイーツも!」

…と、言いたいところです。

が、残念ながら終演後は、走って帰らなければいけないほど、時間がありませんでした。

コンサートに行けただけでも十分。


この日は、フランスの名手による連弾。


この日の連弾のお二人は、公私ともに良いパートナーのようで、息もぴったり。


プログラム前半は、ラヴェル。
『マ・メール・ロワ』という五つの小品からなる組曲や『スペイン狂詩曲』など。

『マ・メール・ロワ』は、ラヴェルが童話からインスピレーションを得た曲。


『眠れる森の美女のパヴァーヌ』
『妖精の園』
など、タイトルを聞くだけで、ロマンチックですね。

前半の部では、ラヴェルの他に1曲、お二人の委嘱新作として、吉川和夫さんの
『Moment of Silence for2011.03.11』
が、演奏されました。

3月11日…多くの人に大きな痛手を負わせた大震災…

黙祷の間に感じること、を作曲されたそうです。

瞑想のような、自分の内側に深く入って行くような曲でした。

終演後に、作曲者の計らいで、被災地への楽器支援の募金箱が設置されていました。

額は少ないですが、、

言葉にならないような祈りをこめて、箱に入れさせていただきました。



後半は、バーバーやガーシュウィンといったアメリカもの。

アンコールは、バッハのカンタータ。

二千円のチケット以上の、価値があるコンサートでした。

マ・メール・ロワでは、2人の受け渡しが本当に素晴らしかった。

プリモとセカンド(客席から見て、手前側と奥側)、曲によって交替していました。

それが、お二人とも、どちら側を弾いても、遜色なく、鮮やかな演奏。


宗次ホールでは、今月から来月にかけても、小山実稚恵さん、若林顕さん、五嶋龍さん、古澤巌さんなど、すばらしい音楽家たちが出演予定です。

アットホームなホールで、好きな演奏家が間近で見れます。

宗次ホール、オススメです。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

大森 晴子

Author:大森 晴子
生徒さんの「笑顔」と「やる気」が、私の元気の源です!

お問い合わせは、下のアドレスにお願いします。

poco @ ai.to

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
12212位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
585位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。